原発避難区域、ペット救済関連情報

昨日の記事に関して、政府は原発避難区域の一時帰宅について、
「枝野長官は、半径20キロ圏内の住民の一時帰宅についても検討していることを明かした。
一時帰宅の時期については、「今の段階では予断を持って申し上げられない状況だ」と慎重な
姿勢を示している。」 ということです。yahoo ニュースより



ご自宅周辺の放射線量など、ご確認の上、安全対策をした上での帰宅、
もしくはレスキュー活動をしている団体さんなどにご相談してください。
福島県第一原発付近20km~50km圏内の放射線量


原発避難区域でレスキューをされている個人、もしくは団体は
被災地動物情報のBlogの記事を参照ください。


※避難指示区域に一時帰宅し用事や動物救助をしたくても、交通手段や持ち合わせがない方、
無料急行バスの申込みを受付開始します。(有償での個別対応もされているそうです。)
(災害対策基本法に基づき危険区域の設定がされると「立入禁止」となります。)
※放射線量測定器を装備し、科学的な根拠によって安全性を確認しております。

詳細は水谷正樹さんのBlog


a0094336_1004976.jpg

                         ~すべてのわんにゃんにごはんを!~


・・・・・・・・・・・・・・・


ニセコにて被災地支援のチャリティーイベント開催します。

4月9日 土曜日
ニセコ町民センター
10時から3時まで

詳細はこちらから☆

※支援物資も集めています。こちらから!



・・・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


※産経ニュースより

政府が原発避難区域20キロ圏内の立ち入りを容認しました!!
今月11日まで。これでペットを迎えに行けます。
このニュースを知らないまま、
貴重品の取り出しや、ペット救済を諦めている方がたくさんいます。
警官や自治体職員さんが同行もできるそうです。


どなたか避難所でこのニュースを知らない方や高齢者の方に
伝えてください。

(避難所の受付の方も立ち入りの容認を知らないようです。
可能なら産経ニュースのウェブサイトをコピーしてご持参ください)

避難区域にはたくさんの動物が生きてます。
お迎えに行ってあげてください!!!


・・・・以下記事より抜粋・・・・


政府は6日、

福島第1原発事故で避難指示が出ている
半径20キロ圏内の住民に対し、
事故発生から1カ月後の11日をめどに
一時帰宅を認める方針を固めた。

・・・略・・・

政府は「大きなリスクがある」(枝野幸男官房長官)として、
立ち入らないよう呼び掛けていたが、
原発事故が収束する見通しが立っていない中、
避難生活がさらに長期化するのは必至なため、
警察官や自治体職員が同行し、
短時間に限定して認めるべきだと判断した。

原発周辺の福島県内の町村長らからも、
一時帰宅を許可するよう要請が出ていた。


Blog:被災地動物情報さんより


※YAHOOニュースより
福島第一原発事故で
避難指示が出ている区域に置き去りにされたペットを
動物愛護団体が救出に乗り出しているが、
依然として多くの動物が助けられないままでいる。
水も食料も無い状態で生き延びられるのは10日が限度ともいわれ、
多くの命が危険にさらされている。

福島第一原発から半径20キロ圏内は
原子力災害特別措置法によって立入禁止区域に指定され、
住民が立ち入ることは出来ない。

残された犬や猫などのペットは数万匹に上るといわれ、
放射性物質による汚染の危険性に加え、
飼い主不在による餌や水の不足が深刻な問題となっている。

※続きを読む


参照:ジャーナリスト山路徹さんのツイッター


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


北海道の仲間が被災地で活動してます。
テレビからは伝わってこない被災地の日常です。
がってんさんのレポート。
災害救援ネットワーク北海道


☆今日も道内各地の保健所ではたくさんの犬猫さんたちが新しい家族を待っています。
道内の保健所に収容されている犬猫の状況の一覧は、しっぽの会さんのサイトからどうぞ!

いのちの期限がある子達です。お知り合いに声かけていただければ助かります。


ありがとう・・・☆



今日がすばらしき一日となりますよう・・・
[PR]
by you-atuy | 2011-04-08 09:15 | いのちをみつめて


北の大地で3猫+ワンと田舎暮らし。  あさこ


by asako*

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
庭仕事
手仕事
猫と暮らす
こころとからだ
いのちをいただく
ゆかいな仲間たち
にせこらいふ
はじめまして
おとあそび
いのちをみつめて
地球に暮らす
ふぉとの葉
リンク集
えんじょいらいふ
未分類

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...

フォロー中のブログ

カメラトクラス。
ギャラリー猫の憂鬱
ON ANY SUNDA...
プラハなchihua**hua
匂いのいい花束。ANNEXE。
Wind Tribe S...
森の暮らし  たいまぐら便り
Photo Album
Doggie Do!! ...
nonママのスローライフ...
のら猫ママの出産記録と里...
Paw Photogra...
『ボクらとオカンの・・・...
Cats in Town...
120
生きる。撮る。
Cafe Saint-L...
ヒガイヨシロウのカメラ君日記 
294ものぶろーぐ・2
HarQ Photogr...
好きを仕事にする大人塾=...
LaLaLaFarm d...
かぼすちゃんとおさんぽ。
marico's fam...
コナソラブログ
シマエナガとユキホオジロ...
日々のかけら
あん子のスピリチャル日記
日々是猫日
眠り猫 / Le som...
健太ん家の陽太(さんた)
FU-KOなまいにち
Sauntering 
国際セラピードッグ協会 ...
モモの育て方
おかめ堂と金沢屋の日々

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
カメラ

画像一覧