自分と出会う旅

「本当の自分」ってどんな自分だろうと、時々考える。

幼い頃は、人見知りで大人しくて、自分から物も言えないような
そんな子供でした。

けれども、今でもはっきりと覚えている記憶に、「いまここにいる自分は
本当の自分ではなくて、いつか本当の自由に、本当の自分になりたい」
そんなことを考えていました。

うれしくてはしゃぎすぎれば親に怒られて、
悲しかったり、辛かったり、痛かったり、泣いていれば叱られ、そうやって
みんな、「本当のきもち」を胸の奥にしまい込んで、社会で
生きて行くために、都合の良い自分を演じて行くことを覚えてしまう。


ニセコにきて自然にある木々や花に囲まれて、2匹の猫と暮らしていると
正直であること、素直なあるがままであることの美しさや大切さというものを
教えられているような気がします。

花にも木にも、動物にも嘘とか遠慮なんて無くて、
さくらの花は薔薇になりたいなんて思うことも無いし、
吹雪の夜に無理してがんばって咲いてやろう、なんていうこともない。

おにーさんたちは寝たい時に眠り、食べたい時に食べて、甘えたい時には
何の遠慮もなく、甘えてくるし。

私はどれだけ、自分に正直に素直に生きているんだろう?
私たちは、本当に心から大切に思っていること、内なる才能や能力をどれくらい
認識しているだろう??

本当にこころから大切に思っていることを、どれくらい表現し、自分に与えているだろう?
本当の自分の才能や知識や力、美を表現しているだろう?

花は春になれば、芽を出し、枝葉を伸ばし、季節になれば
その花を咲かせて、実を付け、散って行く。

そこには何の躊躇も恐れも背伸びも、偽りも無い。

私たち、人間の脳をレモンに例えると、普段私たちが使っている
脳はレモンの果汁の1滴分にすぎないのだとか。

その1滴のうちのどれくらいを恐れや心配や怒りや無力感に費やしているのだろう。
そのエネルギーを勇気や希望や愛や、創造性に費やしたら、1滴を2滴、3滴に
変えて行けば、一人一人が本当の自分の能力に目を向け、それを
生かして行くなら地球はもっと平和で美しい星になるんじゃないかと思います。

本当の自分と出会うこと、本当の自分を生きること、
私の旅はまだまだ続きます。



a0094336_2353239.jpg

[PR]
by you-atuy | 2008-04-23 23:54 | こころとからだ


北の大地で3猫+ワンと田舎暮らし。  あさこ


by asako*

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
庭仕事
手仕事
猫と暮らす
こころとからだ
いのちをいただく
ゆかいな仲間たち
にせこらいふ
はじめまして
おとあそび
いのちをみつめて
地球に暮らす
ふぉとの葉
リンク集
えんじょいらいふ
未分類

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...

フォロー中のブログ

カメラトクラス。
ギャラリー猫の憂鬱
ON ANY SUNDA...
プラハなchihua**hua
匂いのいい花束。ANNEXE。
Wind Tribe S...
森の暮らし  たいまぐら便り
Photo Album
Doggie Do!! ...
nonママのスローライフ...
のら猫ママの出産記録と里...
Paw Photogra...
『ボクらとオカンの・・・...
Cats in Town...
120
生きる。撮る。
Cafe Saint-L...
ヒガイヨシロウのカメラ君日記 
294ものぶろーぐ・2
HarQ Photogr...
好きを仕事にする大人塾=...
LaLaLaFarm d...
かぼすちゃんとおさんぽ。
marico's fam...
コナソラブログ
シマエナガくんと北の仲間たち
日々のかけら
あん子のスピリチャル日記
日々是猫日
眠り猫 / Le som...
健太ん家の陽太(さんた)
FU-KOなまいにち
Sauntering 
国際セラピードッグ協会 ...
モモの育て方
おかめ堂と金沢屋の日々

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
カメラ

画像一覧