はちみつおじさん

春から秋の間だけ、毎年ニセコを拠点に蜂と
暮らしているはちみつおじさん。
友人から聞いて、前々から行ってみたいと思っていて
ようやく昨日、買い出しの帰りに尋ねる事が出来ました。

家の前には巣箱がたくさん!


a0094336_10103580.jpg



以前、お会いした女性が高知の田舎でお米や野菜を育てながら
蜂を飼っているという話を聞いて、すごい!素敵!!と 思っていた。

冬の間、花が無くても、蜂は自分たちの集めた蜜を食べて過ごすので
越冬が可能な事を知って、いつか蜂を飼ってみたい!とまた夢が
ひとつ増えていたのです。

おじさんにお話をいろいろ伺うと、
1匹の蜂の寿命はたった20日から30日しかないこと。
蜜を集めに外へ出ても、戻って来る途中に雨にあたると
体温が下がって死んでしまう事。

1gの蜜を集めるためには、1匹の蜂が巣箱と花の間を
180回も往復しないといけないこと。

1匹の蜂が一生の間に集める事ができるのはたった、0、5gほど
しかないこと。

a0094336_1015989.jpg


ふだん何気なくいただいている蜂蜜が
たくさんの蜂さんたちのいのちの代償のうえにあること、、、
今まで知らなかったお話をたくさん聞かせていただきました。

この春に北海道の栃ノ木の花から集まった蜜を分けていただいたのですが
大事に大事に蜂さんたちのことを思いながら、いただきます!

秋までいるそうなので今度は蜜蝋を分けていただきに、
またお邪魔してきま〜す。


さて。
これからお世話になっている農家さんと仲間の方たちと、
トウキビ(とうもろこし) 3000本、植えにいってきまーす。
[PR]
by you-atuy | 2008-06-12 10:20 | いのちをいただく


北の大地で3猫+ワンと田舎暮らし。  あさこ


by asako*

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
庭仕事
手仕事
猫と暮らす
こころとからだ
いのちをいただく
ゆかいな仲間たち
にせこらいふ
はじめまして
おとあそび
いのちをみつめて
地球に暮らす
ふぉとの葉
リンク集
えんじょいらいふ
未分類

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...

フォロー中のブログ

カメラトクラス。
ギャラリー猫の憂鬱
ON ANY SUNDA...
プラハなchihua**hua
匂いのいい花束。ANNEXE。
Wind Tribe S...
森の暮らし  たいまぐら便り
Photo Album
Doggie Do!! ...
nonママのスローライフ...
のら猫ママの出産記録と里...
Paw Photogra...
『ボクらとオカンの・・・...
Cats in Town...
120
生きる。撮る。
Cafe Saint-L...
ヒガイヨシロウのカメラ君日記 
294ものぶろーぐ・2
HarQ Photogr...
好きを仕事にする大人塾=...
LaLaLaFarm d...
かぼすちゃんとおさんぽ。
marico's fam...
コナソラブログ
シマエナガくんと北の仲間たち
日々のかけら
あん子のスピリチャル日記
日々是猫日
眠り猫 / Le som...
健太ん家の陽太(さんた)
FU-KOなまいにち
Sauntering 
国際セラピードッグ協会 ...
モモの育て方
おかめ堂と金沢屋の日々

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
カメラ

画像一覧